Facebook広告アカウント

Facebook広告アカウント上限を800個に増やす方法(その1)

こんにちは、ラセサスです。

Facebook広告を運用していると、複数の商品やサービスを1つのアカウントではなく、
複数の広告アカウントに分けて運用した方が便利です。

それぞれの商品に対して広告費を使ってるかわかりやすいし、
会社の部門毎に広告アカウントを分けて運用するケースも有ると思います。

「Facebook広告アカウント上限を800個に増やす方法」にチャレンジしてみましたのでシェアします。

通常のFacebook広告アカウント上限数が増える仕組み

最初、Facebook広告アカウントは1個しかありません。

ビジネスマネージャーで確認すると、「広告アカウントの上限数:1」という状態です。

そこにキャンペーンを作り、少額(100円程度でもOK)の課金実績ができると、

「広告アカウントの上限数:5」という状態になりますので、すぐに広告アカウントを4個作成して5個にしましょう。

ここまでは広告アカウントは簡単に増やせますが、ここからは広告の運用実績(広告費をいくら使ったか)によって、広告アカウントの上限数が徐々に増やされていく仕組みです

Facebook広告アカウント上限数を一気に800個に増やす方法

これでは毎月数十万円の広告費を使わないと広告アカウント上限が増えません。

そこで、Facebook広告アカウント上限数を800個に増やせる方法がある情報を入手しましたので実際にやってみました。

Facebook広告の運用実績があると、ライブチャットサポートが使えます。

こちらのURLからFacebook個人のID、パスワードでログインします。
https://www.facebook.com/business/resources

すると、チャット画面が表示されて、たまに日本人担当者もいますが、ほぼどこかの外人さんが対応してくれます。

英語が苦手だと外人担当者にビビッてしまいそうですが、日本語で対応していただけるので問題ないと思います。

今回の外人担当者はHishamさんでした。

名前から予想すると、インド人かマレーシア人でしょうか。

さっそく担当直入に「広告アカウント上限を800個に増やしてください!」と依頼してみました。

しばらく返事を待っていると・・・

予想外の回答が来ました!

「は!?」

いやいや、 Instagramじゃなくて、Facebook広告アカウント上限の話なんですけど・・

突っ込みを入れて、またしばらく返事を待っていると・・・

「わたくしの間違いで申し訳ございません。」って、Hishamさんやっぱり間違えてました(笑)

Facebook広告アカウント上限を増やすのに必要な情報

Facebook広告アカウント上限を増やすのに必要な情報はこちらが正解でした。

① ビジネスマネージャID:
② 企業名・組織名:
③ 企業のタイプ
④ アカウントの通貨:
⑤ 企業・組織の住所(英語のみ):
⑥ 企業のメールアドレス:
⑦ 企業のウェブサイト

これをライブチャットサポートで送ります。

あとは審査部門にまわされて審査結果がメールで送られてきます。

審査結果がどうなかったはまた次回。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。